忍者ブログ
2018/06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 大変お世話になっております。
 お茶みどりのシナリオライター、YOUで御座います。
 




 半年前に移転したばかりで恐縮ですが、サークルのホームページが再度移転となりました。
 
 
 旧アドレス
 http://elizasystem.a.la9.jp/green/
 
 新アドレス:
 http:/teagreen.shisyou.com/ 
 
 
 元々お茶みどりのサイトスペースは、サークルメンバーHALさんのプロパイダサービスを利用して貰っていたのですが、この度プロパイダが変更されるとの事で、新しいスペースへの移転となりました。
 修正対応を行ってくださった方は申し訳御座いません。これからも「お茶みどり」を宜しくお願いします。
 
PR
どうもお久しぶりです、お茶みどりのシナリオライター悠求者改め、YOUと申します。
未完成版を買って頂いた方はご存知しかもしれませんが、その時の名前はYOUでした。
それが色々とあって悠求者になって、そしてまた色々とあってYOUになりました。

その色々とは一体何なのか、それは冬コミに発売される、
『灰瞳に機す』―超完全版―をお楽しみに!




どうでもいい事で嘘を吐いてしまった所で、お知らせです。
この度去年の冬コミに出させて頂いた『灰瞳に機す』が、
文章、イラスト、演出、お金、全てに置いてパワーアップして、
冬コミにまた参戦致します!!


配置場所

水曜日 東地区"Z"ブロック 05a



あ、すいません、またどうでもいい所で嘘吐きました。
文章はそんなにパワーアップしてません!!


いやごめんなさい、もう冗談しません。
最近私の冗談ってちっとも面白くないよねという、
苦情が脳内と空気から感じ取れてるので、自重して宣伝するよ!


この超完成版は、去年までに酷く申し訳無い話が時間切れで
間に合わせる事が出来なかった文章修正や文章追加、一部文章設定変更、
そしてイベント絵、一部キャラの立ち絵追加、また演出のパワーアップや変更。
更にはCGモード、BGMモードと、クリア後のおまけ特典も追加されます。


文章の追加については、本編内での話なため、
去年冬コミで灰瞳に機すを買ってくださった方にも、
一部シーンについては大量追加されてたりするので、お楽しみ頂けるかもしれません。
蛇足、って言われる可能性もありますがね! そうなってたらごめんなさい。

また変更などもしてるので、気に入ってた部分を
カットしてたり、変更してたりしたらごめんなさい。


そして、この一年ほどに、たくさんの感想を聞く事が出来ました。
前半がつまらないとか、後半もつまらないとか、後半が面白かったとか、前半も面白かったとか、様々な意見を聞く事が出来ました。

恐らくこのゲームをプレイし終えるという事は、十時間以上は私達のために時間を割いてもらったという事で。

その上感想まで書いて頂き、本当にありがたい事だと思っております。

お礼となるかは分かりませんが、超完成版については
プレイ済みの方もお楽しみ頂ける様になると思いますので、
もしまた時間があれば、プレイして頂けると幸いです。





あ、すいません、また本当どうでもいい所で嘘吐きました。
『超完成版』というのは嘘で、本当は――――
誰も彼もコミケ報告とかサークルの今後の予定とか書いてくれない……!


まず、今更ながらコミケですが、およそ私の想定程度には売れてくれました。
本当にありがとうございました。報われました。

そして、ちらほら感想もいただけています。
概ね好評なようで心底安堵しています。


後は、サークル全体としての方針が定まってなかったので個人サイトの方で書いていたのですが。

Q.
・CGモード、BGMモードが無い
・前半に比べて後半明らかに絵が少ない、というか絵が入ってる部分と入ってない部分の選択基準がおかしい
・シナリオジャンプが選択肢直前までしか効かない
・その他誤字や不具合等

A.
・パッチで何とかします
・誤字脱字バグ等、発見されたら報告して下さると非常にありがたいです
・後半は絵描きの私が絵を描いてる余裕すら無いほど修羅場ってました、本当すみません

というわけでアップデートパッチを現在製作中です。
ぶっちゃけ完成版時点で時間切れで実装出来なかった要素を、今度こそ全部やろう、というコトです。情けない言い草ですがホントに、年末は限界だったんです……。
が、メンバーがリアルに今多忙な状況でして、今すぐにというのは無理です、すみません。春になる前にはなんとか……!


そしてここで拍手レスでございます。

>パッチもいいんですがネット上販売をお待ちしています。しつっけえよ!と言われても展開されるまで訴えさせていただきます。ネット価格でも送料負担でも気にしない!!・・・・・・お願いしますorz

ありがたいことに、コミケに来れなかった方からのこうしたご要望を複数頂いています。
これに関しては内部で色々と議論があったのですが、あ、やるか否か、ではなくどんな手段を執るかで、です。私自身地方民なのでコミケ限定とか大嫌いなのですよ! で、議論の結果、
「パッチ適用後のものを同人取り扱いショップで委託販売する」
という方向でほぼ固まりました。というわけで、同人ショップ店頭か、或いはオンライン通販でお手にとって頂ければと。DL販売は現状予定していません。
そして大変申し訳ないのですが、時期に関してはこれまた未定と言わざるを得ません。
上記の通り完成版は色々悔いを残している+普通にミスもある状態なので、流石にそのまま委託するわけにもいかず。パッチのリリースと同時期に手配を始めることになるかなと思っていますが、何分メンバー全員が色々ややこしい状況で、リアルのスケジュールすらも流動的で一ヶ月先が見えてないので……。
ホント、長いことお待たせしてすみません……。

価格ですが、コミケでの完成版700円というのは上記の不完全性込みで設定した価格でして。言わばあの時限定、本来はパッチ適用後のクオリティにて1000円前後を想定してたのです(今後もしお茶みどりがイベントに出展or参加サークルに委託して灰瞳を販売した場合も、やはりアップデート済みの1000円前後での頒布となると思います)。
委託版は業者にプレスを依頼することもあり、申し訳ないんですが委託料を除いても少々高くなってしまうと思います。
今のところ、同業サークルさんの価格設定を見て、ショップ店頭価格で1500円未満が相場かなと話し合ってます。1200円くらい、ですかね、総大将?


さて、今後の当サークルの予定ですが。
まず上記のパッチと委託販売が当面の作業となります。あとサイトがいつまでもコミケ仕様なのでそのうち直します。
その後は……ラジオ、復活するんですかね? 後は事態が落ち着いてきた辺りで製作裏話とかだらだら語るのもいいかと思ってます。灰瞳ページの茶室とかで、私じゃなくて悠求者さんがね!(無茶振り) プレイ時にふと疑問に思ったこととかキャラや設定への質問とか、そういうのも気軽に送ってくださったりするとラジオやコラムのネタになるかなと思います。
そんな感じで灰瞳関連の細々とした雑事を少しずつこなしていくことになるかなと。

次回作、という言葉も聞かれますが。
正直、メンバーのリアルに余裕が無くなり過ぎて、ちょっと作業時間そのものが取れないので、当面は無理、だと思います。
あとですね、ぶっちゃけネタが無いのですよ!(ぶっちゃけ過ぎ)
いや、灰瞳製作中の現実逃避として「次回はファンタジーやろうファンタジー、現実なんかもう見たくない」とか「血が足りねえ、バトルを、もっとバトルを!」とか「時代はフルボイスでOPアニメですよ、ヒロは当然能○麻○子さんですよ」とか「ガチ百合+ガチBL」とか「カブトボーグの二次創作」とか「ひで『おっぱいゲー』 悠求者『全員ひんにゅー』 HAL『それらは互いに互いを比較対象としてコンプレックスを覚えてこそ輝くのです』」とかふざけたことは沢山言ってたんですが。どれもこれも即座に次回作に結びつくほど強力なネタでもないといいますか。
作る気が無いんじゃなくて作るものが無い感じです、今は。
更に言うなら私と悠求者さんは元々個人サイト運営してたので、しばらくこっちにかかり切りで放っぽっていた分、今度は個人サイトの方で何かやろうかなと。というわけで灰瞳の文体を次回作に求めておられる方々は、悠求者さんのサイトに行くのもよろしいかと。
我々の創作意欲が無くなったというわけではないんで、しばらくは個人サイトでの活動に戻ると思います。で、ゲームにしたいようなネタが浮かんだらひょっこり戻ってくるんじゃないかな、と。今度はもっと小規模にフリーゲームを、とか、灰瞳で色々とゲーム製作について学んだからこそ更に規模の大きいものを、とか夢だけは尽きません。

さて、まずは目先のものから片付けてきます。
web拍手を設置しました。
メインページのメニュー下部、この雑記の左のリンクの下、そしてラジオ用ブログの右側です。本当はブログ二つについては記事毎に設置したかったのですが、どうにもややこしいことになりそうで。
ラジオへのコメント等、よろしければお使い下さい。
そういえば個人サイトの方では言った気がしますけど、こっちでは言ってませんでしたっけ? 言ったような気もするけどまあ、辛気臭い話をトップから下げる意味も込めて、改めて書いておきます。

サークル「お茶みどり」は今回の冬コミには出ません。出られません。

理由としては大将が申し込み用紙購入を忘れたという愉快な話もあるのですが、これはまあ知り合いのサークルさんに委託するなどの手段でなんとでもなるのでして。
実際のところはメンバーがそれぞれリアルで多忙になってくるため、製作に充てる時間が取れないというのが大きいです。売る手段があっても売り物が無いのではどうにもなりません。今更75%版とか出すよりは、一度時間を置いてしっかり完成させよう、ということです。
というわけで、お待ちいただいている皆様には大変申し訳ありませんが、「灰瞳に機す」完成版は来年の夏コミにて頒布する予定です。スタッフ一同頑張りますので、よろしくお願いします。


…………言っちまった! 勢いに任せて言っちまった! これでもう延期できn(ry
HOME
忍者ブログ / [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
web拍手
バーコード
ブログ内検索